季節の移り変わりとともに様々な表情を見せる野田市郷土博物館、市民会館の庭の様子をお届けします。
<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
突然変異のタカサゴユリ
庭園のタカサゴユリの見ごろもそろそろ終わりに近づいてきましたが、その中に突然変異と思われる花を見つけました。つぼみは4つできて、いずれも同様の形をしています。
a0127962_1555183.jpg

見てお分かりのように花びらが独立して立ち上がっています。植物の突然変異でよく見られるのは成長点が傷つけられて束ねられたように太くなったり、沢山花をつけたりする帯化や、花の色が変化するなどがありますが、このユリはどういう原因でこうなってしまったのでしょう?もし来年もこの状態で花をつけたらタカサゴユリnoda-muse1号になるのでしょうか?
a0127962_1633481.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-29 16:12 |
ヤマドリタケモドキ
庭園のつつじの植え込みの陰にどら焼きのような巨大きのこが出現しました。昨年の8月にも同様のきのこが出て、ヌメリニガイグチとお知らせしましたが、どうやらこれは誤りで、イグチ属のヤマドリタケモドキと思われます。
a0127962_1628207.jpg

傘の径は21.5センチ、高さ13センチです。300ccのペットボトルと比べると大きさがイメージできるでしょうか?ほのかですが、マツタケのような香りがします。日本のきのこ(山と渓谷社)によると舌触りも良く味もいいと書かれています。でも食べる勇気はありません・・・・
a0127962_16343729.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-24 16:37 |
親ゼミの背中に子ゼミをのせて~
庭園はセミしぐれに包まれています。その中でも傑作なのは次のセミの羽化です。多分写真では上になっているセミが先に羽化したのでしょうが、なかなかお目にかかれない羽化です。
a0127962_1655871.jpg

アブラゼミは羽に色がついています。世界に2000種のセミがいますが、羽に色がついているのは少なく、外国では珍しいセミです。
a0127962_16592770.jpg

アブラゼミと2匹のニイニイゼミのぬけがらです。ニイニイゼミの抜け殻は泥がついています。
a0127962_1723971.jpg

抜け殻でオスとメスがわかります。右がオスで左のメスは腹部の端に縦に線の入った産卵管がついているので見分けがつきます。
a0127962_1745243.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-22 17:08
タカサゴユリ見ごろです
帰化植物のタカサゴユリが見ごろになりました。残暑が厳しいこの時期、花がなくて困るのですが、繁殖力が強いこのユリは花不足の庭に次々と花を咲かせてくれます。
a0127962_15504897.jpg
a0127962_15523558.jpg

台湾からの帰化植物で、テッポウユリに似ていますが、種子で容易に繁殖します。花びらに薄い筋が入っていますが、博物館のタカサゴユリは筋があまりはっきりしません。下向きに花を咲かせるので、写真がとりにくいです。
a0127962_15565940.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-18 16:01 |
タカサゴユリ開花
庭園のあちらこちらに種が飛び、沢山のタカサゴユリがつぼみをつけています。開花第一号はあいにく裏庭の立ち入り禁止区域ですが、お盆の終わりごろには前庭のユリが、満開になると思います。
a0127962_1631293.jpg

庭園からは毎日セミが誕生しています。タカサゴユリにも羽化したあとの抜け殻がついていました。
a0127962_1653279.jpg

残暑厳しき折ですが、涼やかなタカサゴユリと市民の力作陶芸展を見に是非博物館・市民会館にお越しください。
a0127962_1694820.jpg
a0127962_1692254.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-12 16:10 |
結婚式
市民会館はさまざまな利用がありますが、今日は、外国人のご夫婦の方の結婚式で庭園とお部屋をご利用いただきました。
a0127962_8564661.jpg
庭園にレッドカーペットを敷いてヴァージンロードをつくり、椅子やウェディングアーチも並べて、小規模ながら本格的に行われました。


式の後は、庭園をライトアップしてパーティー。
猛暑の中ではありましたが、みなさん幸せそうな表情をされていました。

ご結婚、本当におめでとうございます!
a0127962_942685.jpg

[PR]
by noda-muse | 2012-08-05 21:00 |