季節の移り変わりとともに様々な表情を見せる野田市郷土博物館、市民会館の庭の様子をお届けします。
<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ツル性のシダ「カニクサ」
庭園の流れの庭にカニクサが生えていました。シダでは珍しいツル性の種で関東以西に自生しています。下から伸び、ツルの先端までが一枚の葉になっています。
a0127962_13225160.jpg
マンリョウに絡みついていますが、本来まだまだ伸びて、2メートル以上にもなるそうです。
a0127962_132417100.jpg
ツルの部分はとても強く、手でちぎるのは難しいです。このツルで子供たちがカニを釣ったりしたのでカニクサと名まえが付いたといわれていますが、三味線の弦にもできたとかで、シャミセンツルとも呼ばれるそうです。
a0127962_13275999.jpg

[PR]
by noda-muse | 2015-06-08 13:30 |
平成蟻合戦
庭園の入り口近くに植えてある椿「玉之浦」の根元に沢山の蟻の巣穴ができてしまいました。しかし、よく見ると巣穴は黒い蟻の棲家で黄色の蟻がそれぞれの巣穴に攻撃をしかけていることがわかりました。
a0127962_15455722.jpg
黒蟻は入り口への侵入を防ぐためぎっしりと出口を固めています。
a0127962_15474039.jpg
形勢は黄色の蟻のほうが、優勢のようにみえましたが、いずれにせよ大事な椿が蟻の巣によって、枯れてしまうのではないかと心配です。これからは職員と蟻の戦いが火ぶたを切りそうです。
a0127962_15521053.jpg

[PR]
by noda-muse | 2015-06-05 15:56 |